テクノロジア湘南です。

今日は、オーストラリアを代表するブランド「HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)」の帽子をご紹介します。

「HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)」は、1980年の初めにオーストラリアのシドニーで誕生しました。
天然素材を使用した、シンプルで機能的な帽子と鞄のブランドの「ヘレンカミンスキー」の、自然や素朴をテーマとした型にはまらないオリジナルのコレクションは、米大統領夫人をはじめ、世界中の人々に愛用されています。
マダガスカル島特有の椰子の表皮 ラフィアを主な原材料とし、オーストラリアの伝統工芸の技術を生かして作られる帽子・鞄には、独特の優しい雰囲気があります。
自然を大切に考えるHELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)は、毎年新しい表皮が生まれるように ラフィアの採取にも細心の注意をはらい、自然との共存をコンセプトに、ウール・麻・綿・革・絹などの様々な天然素材でバリエーション豊かなアイテムを作り続けています。


被り心地がいい帽子
1019-02-1

長く愛用できるものというのは、出会った瞬間に惹きつけられる魅力があります。
お店にそっと飾られていたその帽子は、シンプルなデザインでありながらも、エレガントさを持ち合わせているという印象の形で、手に取るとその見かけよりもずっとタフで、少々のことではへこたれない丈夫さを感じる素材です。

1019-02-2

HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)の帽子は、麦わらより柔軟性に富み、折り畳んでも形が崩れにくいという天然のラフィア素材を使って作られています。
素材の特性を生かし、コンパクトに畳めるため、荷物の多い旅行にもおすすめの帽子です。

使いやすさに定評があります

1019-02-3

バリエーション豊富なHELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)の帽子の中でも人気のprovence(プロバンス)10は、つばの長さが10cmです。
フロント部分を少し折り曲げて使ったり、全体を折り曲げて使ったりと、つばを変えて色々な雰囲気を楽しめます。また、リボンにもなっているひもでサイズが調節できることが、麦わら帽子とは異なる使いやすさです。

愛着のわく素材と経年変化

1019-02-4
HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)の帽子は、使い続けて行くといい色へと変化し、ちょっとした汚れも味わいとなっていきます。気になるシミや汚れは、化学洗剤などは使わずに少量の水を使って落とせます。

お出かけの時の必需品

1019-02-9

夏の帽子は、日よけだけでなく、洋服全体のバランスを良くしてくれるので、気軽にいろいろな洋服に合わせて使えるます。
優しい色のナチュラルは、HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)の定番の色で、シンプルなコーディネートにもよく似合う色目です。

1019-02-10

オーストラリアのシドニーで活躍するデザイナー、HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)。
洗練されたデザインと、優れた実用性の高さで、世界を代表するオーストラリア発信の人気ブランドの名前でもあります。

1019-02-11

HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)の帽子は、天然のラフィアを素材としていますが、その中でも、最良の品質を求めて探し当てた、マダガスカル島のラフィアで作られています。
染料にも自然の植物を用いて、地球に害のないコンセプトで、現地の人により一点一点手作業で作られています。

1019-02-12

品質表示タグや、キャリーバッグにもリサイクル素材を用いるなど、帽子作りの全てにおいて環境保護を意識しているHELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)です。

1207-01-11

使い心地はもちろんのこと、夏の日差しや風を気持ちよく感じることができるHELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)の帽子は、いかがでしょうか?

1207-01-6

HELEN KAMINSKI(ヘレン カミンスキー)

👉 HELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)⭐️PROVENCE10 Natural✨✨
icon