テクノロジア湘南です。

ニューヨーク近代美術館デザインストアの新商品の中から、これからの季節にオススメの素敵なアイテムを紹介します。

Emma Sewell and Harriet Wallace-Jones 2016
バウハウス ストライプ スカーフ ブルードット

幾何学的な色使いと美しい製織技術で知られるWallace & Sewell(ウォレス&スウェル)は、このストライプ模様のメリノラムウールスカーフのように力強いユニセックスのデザインを作りだします。
美しさとデザイン思想に関してBauhaus(バウハウス)から強い影響を受けたこのデザイナーたちは、工芸と製造を一体化し、伝統的な技術の活用を重視しています。
デザインプロセスはまず、ロンドンとドーセットにある彼らのスタジオで、小型の手織り機を使って始まります。次に、家族経営の工場で製造が開始されます。
伝統と最新の技術が融合され、少規模から大規模の量まで、さまざまな種類の製織に対応できる柔軟性を実現させています。
その後、織布を洗い、仕上げ職人によるプレス作業で上質な手触りの布地に仕上げます。

お手入れ方法:ドライクリーニング専用

タイプ スカーフ・マフラー
素材 ラムウール100%
生産国 デザイン:イギリス 製造:イギリス
サイズ (cm) 21×181
制作年 2016

Bauhaus Striped Scarf

バウハウス ストライプ スカーフ ブルードット Emma Sewell and Harriet Wallace-Jones 2016 Made in England
icon